全て手作業!美味しさの秘密

珈琲きゃろっとで働くコーヒー鑑定士内倉さんがこだわっているのは
コーヒーの鮮度だけではありません。

最高のコーヒーをみなさんに届けるため
「ハンドピック」という作業にも大変な時間をかけているんです。

これはかびた豆や虫食いの豆など、鮮度の高い豆にもどうしても混入してしまう
劣化してしまった豆を1つずつ手作業で取り除いていく作業。

このハンドピック、繊細な工程なので機械ではできないという問題点があるんです。
かといって、美味しいコーヒーのためには怠るわけにはいきません。

かびた豆を惹いて淹れたコーヒーなんて、想像しただけで美味しくなさそうですもんね。

しかし、機械でできない作業なのに
大量生産されている市販品は・・・?ちょっと想像したくないですね。

珈琲きゃろっとのコーヒーは作られる過程で二度もこのハンドピックの工程を経ています。

人々を感動させるほどの味を実現する裏ではこんな大変な作業が行われているんですね。
こだわりの一品がきっとあなたの生活に彩を与えてくれることでしょう。

⇒珈琲きゃろっとの詳細をチェック!

広告